2017年2月7日



今年は酉年ですね。それぞれの今年の夢を形にしてみました。
年始めとしては、夢や目標を掲げてみるのもいい機会と
なりました。
夢マップを作る時に、初めに自分の夢はどんなものか?
目的・目標を書き出してみます。
そして、それを達成すると
得られる喜び・感謝・満足することは何かも書き出してみます。
そうすると、本当にそれをしたい理由がハッキリとしてきます。
目標を達成する為には、中間目標や今月・今週と出来ることを
書き出すと、それは本当に実現レベルまで見えてくるように
なります。

それを元に、今度はご自分の理想の写真や文字を
模造紙に張り付けていきます。
すると、頭に漠然と考えていたものが、目の視覚
からイメージとして 自分がしたい事がより リアル
に見えてきます。
作成したら、毎日自分の目に留まる所に張っておいたり
携帯の待ち受けにしておいたりするといいですね
すると、まさに引き寄せの法則が働くのです。


【受講感想】
●50歳代ヘルパー
夢マップを作りました。作りながら普段考え
なかった事や、忘れていた事を思い出し夢中で
作成しました。ありがとうございました。

●40歳代女性
仕事で制作等する事はありますが、自分自身を
見つめて夢マップを作るのに初めはあれこれ考えて
しまいましたが、いざ作り始めるととても楽しかったです。
家に貼りたいと思います。

●40歳代 パート
自分の夢マップを作ってみて楽しかったです。
まだ、やりたい事や行きたい場所もあるので、
これから広げていきたいです。