2020年4月12日

口の中の乾燥を防ぐ唾液の働きが凄い

唾液には こんな役割があるのですね

消化作用
保護作用
洗浄作用
殺菌、抗菌作用
緩衝作用
再石灰化作用
排出作用

唾液を出しやすくするためには
●水分をこまめにとる
●食事の時にしっかりと噛んで唾液を出す
●耳の下(首筋)を擦る

●舌で、歯茎や歯のところを、
ワイパーの様に上の歯、下の歯を左右に動かす

※唾液の中には、(パロチン)と言う若返りホルモンが入って
いるので口の中が乾かない様に、唾液を沢山出していきましょう

コロナウィルスに関しても、うがいをよくした上で口の中が乾燥しない様に、
唾液を沢山出していたほうが感染予防に繋がると思います

上記の、やり方で試してみては、いかがでしょうか